沖ドキ2についての考察(2)

 いやー、6月になるとマスクしてるとかなり
暑苦しくてたまったもんじゃないですな。
でも、まだパチ屋の中は基本的にマスクを
しないといけないので我慢しながらの実戦です。

タイトルの通り、少し沖ドキ2を打ってみました。
結論から言うと・・・ かなり厳しい・・・
という印象しかありません。

打った店にあまり設定が入っていない、
というのも原因の一つではあると思いますが
やはりあの初当たりの重さはかなりキツいです。

まだモード移行率等の解析情報が出ていないので
なんとも言えませんが、トロピカルとも別物
という感じです。

後は、設定変更やリセットをしてもボーナス
終了時のように有利区間ランプは点灯しない
ようです。ですが、有利区間変更後から
スタートするので、必然的に公表されている
天井からは32G少なくなると思われます。

打ってみて感じたのは、設定変更後はチャンス、
通常Bにも滞在している、という事です。
ですが、通常Bでも天井まで行ってしまうと
いくら天国に移行してもその後有利区間が
500Gを切ってしまうので、連荘をしても
ある程度までしかしない事になってしまいます。
そういう点でも厳しい、としか言えませんね。

後は、YOUTUBE等の動画で上げられている人も
いましたが、チャンスから天国準備への移行が
多いのではないか、という点です。

自分が実戦した時には、300G越えた後にスイカ
重複確定の当たりがあり、その後に天国準備への
移行が確認できました。なので今回も小役の重複
(チェリーもそうかは?)はモード移行優遇の
措置はありそうです。

で、チャンスモードからは通常の当たりでも
天国準備への移行がある程度期待できる、という
事なのだと思います。

後は、天国準備に移行した時は必ず示唆が出る
のかどうかが焦点ですね。もしそうだとすると
完全なるエナ台と化してしまい、稼働は
期待できない事になります。正直私も示唆が
ないと打ちたくないですからねw

後は、投入ランプの変化によるモードBの示唆
ですが、こちらはりーるのサイドランプで判別
できます。
白 → 示唆の回数がゼロ(ほぼモードA)
青 → 示唆の回数が1or2回
黄 → 示唆の回数が3回以上
黄色の場合は、ある程度モードBの期待度は
高いと思われますが、確実なのは3回を越える
示唆が出た時だと思います。

後は示唆の頻度ですが、ボーナス終了後、
すぐに出る場合は、チャンスモードの
可能性もあると思います。

なのでヤメ時としては、連荘終了後が一番で、
それ以降も打つつもりであれば256G到達時点で
サイドランプで示唆を確認してやめる、
といった感じでしょうか。

正直500Gを越えていても、サイドランプが白、
青の時はそれほど天国への期待が持てません。
この辺りが実際の高設定、という事になると
少し違ってくるのかもしれません。

最後に打ってみて遭遇した演出ですが、
初めての体験だったのは、ベルカナの時に
ナビに声が付くバージョンがありました。
その時の方が高モードの期待があるのか?
どうかは分かりません。
後、カナランプ点灯の時に新曲が流れる時が
ありますが、複数回ストックの場合以外でも
流れる事があるので、こちらも高モード期待
がありそうな気がします。

いずれにせよ、今後店舗が稼働を期待して
高設定を順次投入する事をしないとすぐに
通路になって、気がつけばどの店も設置して
いない、というトロピカル状態になって
しまう事は容易に想像できます。
まあ、過度の期待は禁物、という事ですねw

また、機会があれば打ってみようとは
思いますが先日の実戦で沖ドキ2で1500枚
飲まれた後に初代を乱れ打ちし、怒り狂って
アプリのガチャでも散財して大惨敗だった
ので、世間とは逆にまだ自粛期間が続きそう
な事を報告しておきますw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント