心が折れた後は・・・ 

5/9(木)

今日はメイン店舗の新台入替。何故かちょっと古めの機種等を
入れたりしている。まあ、自分には関係ないんですけどw
それにしても、今のパチンコはすごいですわ。装飾がとんでもない。
新台で入った「CRキャプテン翼」なんてこんな感じですから。

CRキャプテン翼公式HP

データ表示機が見えないんですけどw 一回くらいは打ってみようかな♪

で、実戦。リセットが入るであろう台を中心に打ってみるも・・・ 
全くヒットせず。据置き天井が確認できる台もあったのでそれを
打とうかと思ったがそれもちょっと微妙なのでどうしようと思っていたら、
朝早く当たった台が空いたので、もうそれで勝負する事に。

前日は連荘ヤメでは無くて、今日が37GBIGで、今が230Gを越えた位。
で打ってみる。するとすぐに・・・ 確定役降臨♪ 253 BIG。もちろんフリーズ無し。
これですんなり・・・ ハイ、いきません。マジか・・・ でももう一回は当てないと。
という事で続行。 こういう感じで後一回は当てないと、と思いながら打つと
やってくるのが・・・ ですね。748 REG・・・ まあ、天井じゃないだけいいわ。

これで移行したのか、24 BIGから連荘開始。B10R4の14連。この時点では
共通は満足できる体感レベルだったのでまだ続行。
すると、148 REG45 BIG117 REGから移行して連荘。でその途中の
通常時にまずは確定役を引く。その後のボーナス中に、
確定チェリー or 中段チェリーの2確目が出現。常連の人が押したいと
いうので、最後の左リールを押してもらった。

画像

どこを押しとんねん(怒) どっちかわからへんやん!!

見事に嫌がらせを喰らったw後は1G連消化後にBIG2回で終了・・・
なんと微妙な・・・ まあ、どっちだったかは闇の中だな・・・

で、現時点での状況を再度確認。
共通   ・・・6以上という訳では無いが、十分な出現率
小役重複・・・全くと言っていいほど無し。
天国移行・・・これはまだ何とも言えず。2回しか天国に移行してないw

まだ、これなら打てるかな。という事で続行。次が、203 REG216 BIG
から移行。9 BIG。消化後・・・ 32Gスルー♪ はい、お約束。
ここで単発ですか・・・ 今回はテンパイ音も出たから確定だったのに・・・
で、次が 189 BIG。この後一発で移行。B5R1の6連。で次が65 BIG
消化後、2G目に遅れ発生でスイカ。3G目BIG。まあ移行したよね。
だがその後は、REG2回で終わり。微妙な感じが続くのう・・・

だが、まだまだ続行して 92 REG336 BIG。で次が 3 BIG
これが「ラッキー♪」付き。やっと確定のドキドキですよ。ここから
一気に爆裂出玉を・・・ と思ったらこの後事件が起こる。
消化後、2回BIGを引いて、次が 19 REG。特殊点滅から。
まだまだありまっせー。次が、11G目にスイカ。少し間を置いて、
願いを込めてレバーオンすると見事に光る。12 BIG
消化後、3 BIG。これが高速点滅。うんうん、いい感じ。
まだまだ続く感じですなあ♪ で、消化後・・・ 32Gスルー♪

思わず、「はっ?」って口に出ちゃったよw

まさかの、スイカの後に光ってBIGで保障に転落ですよ。で、保障の時に
高速点滅、と。それなら200G越えたらモードB濃厚でしょ? と思って打ったら
398 REG。移行せず・・・・・・・・ まだ一回ではわからん! で打ったら
179 BIG(確定チェリー・BIG示唆の特殊点滅)。移行せず・・・・・・・・・・・ 
で、この後400G越えても当たらず。 ははは、久しぶりに心が折れた。
なんか、確定チェリーで75%を外しちゃった感もあるけど、もう知らん。
という事で他の台へ。その後は、結局出玉が増える事も無く終了。

はあ、見事な展開だわ。でももうタイトルに載せてるから、その後の結末は
みなさん分かりますよね? 想像の通りですよ。

自分がやめた後 → 違う人が回して700G手前でREG → 即移行
→ 途中で小役からドキドキランプ点灯 → 見事にハマリ分回収成功

という事は、やっぱりモードBだった事が濃厚ですな。
まあ、次はあんな感じになっても心が折れないメンタルを
身につける事が目標だなw 

「今日のレア役 確定チェリー×1、確定役×3、確定or中段チェリー×1」

投資 2500枚 回収 3650枚

トータル  +163225枚






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック