凝り固まった考えはよくないね

5/8(火)

今日はメイン店舗がお休みのため、昨日と同じく
日付イベントの店舗へ。まずは、昨日打ってた台から
触ってみる。うーん、反応無し。でリセットがかかりそうな台を
他にも打ってみるが・・・ 全く反応しませんね。

という事で視点を変えて、昨日リセットが入ってたであろう台を
打ってみる。するとなんとか、46 REG。まあこれで様子を見てみるか。
そのまま続行すると、182 BIGから移行。途中天国が確定している
場面での通常時に遅れからの確定チェリーを引く。フリーズは無し。
これがいい方向に作用したのか、B15R4の19連。

ここまでで、共通も特に良くは無いので、この台はすぐにヤメ。
イベントの翌日でいい設定などは皆無だという頭もあったので。

ハッキリ言って、そういうつもりなら朝の確認だけでやめても
良かったのだが、この後も色々な台を打って、途中で見事に
天井を喰らい、その後もう一回当たりを引いても移行せず、
心が折れてヤメ。 

その後、何故か無性に打ちたくなったバジリスク絆で少し出玉を
出して、即ヤメして終了。この絆を打ってる時にその左隣の台が
挙動からしていかにも設定が良さそうだった。打ってる人も
それを確信しているかのような打ちっぷりだった。うーむ、
イベント翌日でも少しは設定を入れてる事もあるのか・・・ とそこは
かなり衝撃を受けた。

まあ、なんでこんな事を振り返ってるかというと・・・ まあ大体
お分かりだとは思いますが、19連させた台がその後見事に・・・
っていういつもの展開ですわw まさかやめた後それほど
回ってなくて当たって、それが一発で移行するとはね・・・
で、結局同じ位連荘して見事にモリモリ状態だった、と。

こういう所はホントに難しいですわ。以前連荘終了時はどのG数で
やめるのがいいのか、とか検証した事もありますが結果的には、
どこでやめてもその後にすぐ当たる時は当たる、という結果でした。
その台を打ち続けるか否か、という所も含めてホントに悩ましい問題です。
でも良い台ではない、と判断できる時は32Gヤメでいいと思います。

ここからは自分のスタンスの話になりますが、
「それなら全て32Gヤメでいいのでは?」という意見に対しては否定的です。
連荘→32Gヤメ、という事はまたその後に別の台を探す事になります。
そうすると常にリスクが付いて回ります。もしある程度判断が出来ていて
続行してもいい、という場合はその後のリスクもかなり軽減されるはずです。
もちろん、続行が正解でない場合も多々ありますが、リスクの度合いと
しては、一からやり直しよりはかなり軽いと自分は思ってます。
見た目のデータからの判断と、自分が打って収集したデータからの判断とでは
信憑性が全然違います。その点も理由の一つです。

だから究極の立ち回りとしては、

①初当たり → 連荘 → 判断後、続行 → 出玉アップが続く
②初当たり → 連荘 → 判断後、ヤメ → その後はハマリで出玉消滅

って感じですね。毎回こんなにうまくいったら苦労せんわw 
でもこれが目標ですねー。そこに近づけられるように頑張ろう。

「今日のレア役 確定チェリー×1」

投資 2500枚 回収 2900枚

トータル  +162075枚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック